小ロットの商品ラベルを
デジタル印刷にする理由

いいものを速く、安く提供することが可能なデジタル印刷。 シールやラベルの印刷で試す価値は大いにあります。

写真画質なみの品質と完璧な見当精度により、より迅速に、かつ鮮やかに製作できるデジタル印刷。クォリティーが高く、オンデマンド印刷ならではの利点である小ロット・低コストを実現します。サンプル出しそのままのクォリティで製品として印刷できるので「色校正と違う」ということがなく納期の短縮にも繋がります。弊社が今まで培ってきた技術とノウハウを組み合わせることで、オフセット印刷とは違った魅力のあるシール・ラベルの印刷をワンパス工程で実現します。

多彩な表現ができるデジタル印刷は化粧品のラベルなどに最適です
多彩な表現ができるデジタル印刷は化粧品のラベルなどに最適です

デジタル印刷としての
メリット

印刷版がないのがオンデマンドの大きな特徴です。
  • デジタル印刷ではパソコンのデータから直接印刷するので印刷版がいりません。従来の印刷方式では印刷版が必要でした。(印刷代金の節約)
  • オンデマンド印刷なので校正刷りがいりません。印刷結果がすぐに確認できるので内容の修正も容易にできます。サンプル出しもすぐにできるのデザイナーさんにも好評です。(納期短縮)
  • オンデマンド印刷機ならではの利点で、要求に応じて少部数の印刷を素早く行えます。(小ロット対応)

シャープな印刷画質

安全性の高い水性顔料インクを使用しているのでオフセットに近い印刷品質です。600x1200dpiの解像度、さらにマルチサイズ・ドットテクノロジーによる最小3.2plのドロップサイズにより、スムーズなグラデーションとハーフトーンを実現します。フルカラー写真の表現力はもちろん、階調性の高いグラデーション再現や高濃度の黒ベタ印刷を実現しています。インクが基材に染み込む前に硬化を行うため、ドットの過剰な広がりや意図せぬ変形を防ぐことができ、鮮やかな色再現とスムーズなグラデーション、シャープかつクリアなテキスト印刷を実現します。細線や文字のシャープさを向上させる「エッジスムージング機能」を搭載しているので小ポイント文字、バーコード、QRコードもシャープに印刷します。

お酒のラベル
ゴールドとブルーの格子柄が入ったお酒のラベル

ニス引き+白引き印刷で多彩な表現を実現!

ワンパスで詳細なニス印刷(無色透明な部分ニス加工を施すことで光沢や立体感を出すことができる)と白引き印刷(透明フィルムやメタリック素材に印刷した場合、インク自体が透過性が高いため下地の影響を受けやすく、濁った色は透けにくいが明るい色ほど透けやすいので、透けては困る色の下に白インクを刷ること)ができます。高濃度の白を引くことでマットゴールドのような表現やニスを印刷することでホログラムのような表現も可能です。箔を使用したシールやラベルでオブジェクトの任意の場所に白を引くことで、光らせたくない部分を指定することができます。任意の場所にニス引き加工を施せば部分盛り加工を表現することも可能です。またインビジブル印刷として隠し文字なども付加することができます。

疑似エンボス加工による表現
ニス引きと白引き加工による表現(左:ニスによる疑似ホログラム加工シール・右:白引きしたシール)
カレンダーの写真もゴールドに輝くようにエンボス効果をかけています
ゴールドに輝くようにニス印刷で効果をかけたアートカレンダー

可能性を広げるバリアブル印刷

ロットナンバーやバーコードを、一枚ごとにデータ変更したり、高画質の写真をラベル一枚ごとに入れ替えるバリアブル印刷が可能です。また、同じデザインで複数の色違いを実現するバリエーション印刷などで工夫を加えれば、ラベルの可能性がさらに広がります。

幅340mm、長さはエンドレス!

幅最大340㎜までの絵柄のエンドレス印刷を実現します。店舗装飾用のパネルやPOPステッカー、床貼りバナーなど、長尺ラベルも簡単に作成。いままでにない、さまざまなラベルの提案が可能です。

耐候性、耐擦性、耐水性に優れたシール

耐候性、耐擦性、耐水性に優れ、室外などの厳しい環境に置かれるラベル印刷にも適しています。
タイヤなどの商品識別ラベル、ワインなどの飲料ラベル、公共掲示・交通広告、洗剤・日用品ラベルなど幅広いシーンでの利用が可能です。

商品ラベルにセキュリティを付加できます

偽造防止ラベルDSLを商品ラベルに埋め込んで印刷できるのでパッケージラベルとしてだけではなくセキュリティラベルとしても効果を発揮します。一見、普通のラベルとしか見えないのでセキュリティラベルとして気づかれないのが大きな特徴です。

インクは欧州FCMに準拠しているので安心

使用インクはFCM(欧州食品接触材規則:EC No. 1935/2004)に適合しています。

  1. 対象インクは、スイス条令等の安全物質リストに記載されている物質を使用しています。
  2. インク製造全工程では、食品衛生法による食品レベルの細菌検査規格(一般細菌生菌数100個/g以下)を適用した衛生的な製造工程で生産しています。そのために適正な手順としてGMP衛生管理体系を実現。
  3. 対象インクが、PIM規制に基づき、基材経由で食品側に移行しません。

デジタル印刷+切抜き転写加工

微細な切り抜きが出来るクリアカット加工がデジタル印刷に対応しました。

低コスト・小ロットでも様々な表現が可能になりました。 デジタル印刷にクリアカット加工して転写シールにした文字やイラストなどのシールは一文字ごとに切り抜かれています。パーツが細かすぎる場合でもアプリケーションを使って転写できます。インクはCMYK+Whiteが使用できますので、白をバックに引くことで転写後も鮮やかな色彩を保ちます。

デジタル印刷によるクリアカット転写シール
デジタル印刷によるクリアカット転写シール
板に転写したデジタル印刷転写シール
転写シールを板に転写した場合(イメージ)

デジタル印刷+偽造防止シール

ホログラムのような反射が可能なセキュリティラベル
ホログラムのような反射が可能な偽造防止ラベルDSLセキュリティラベル

デジタル印刷でホログラムのような反射を実現しました。(特許取得済)
バリアブル印刷とエンボス効果に弊社独自のノウハウを組み合わせて偽造防止シールを作成します。

デジタル印刷シール無料サンプルを差し上げます

デジタル印刷してクリアカット加工したシールをサンプルとして差し上げます。是非実際にご覧になっていただき、デジタル印刷の品質、クリアカットの切り抜き精度をお確かめください。