商品ラベルにセキュリティが付きました

デジタル印刷なら商品ラベルにセキュリティが付加できます。
シールやラベルの印刷にデジタルを選ぶ人が増えています。

ラベルにセキュリティを付加できます
商品ラベルにセキュリティを付加できるのでまさしく一石二鳥です。

写真画質なみの品質と完璧な見当精度により、より迅速に、かつ鮮やかに製作できるデジタル印刷。クォリティーが高く、小ロット・低コストを実現。サンプル出しそのままのクォリティで製品として印刷できるので「色校正と違う」ということがなく納期の短縮にも繋がり、シールやラベルの印刷をオンデマンド・ワンパスで実現します。そんなデジタル印刷に弊社独自加工技術による擬似ホログラム効果(特許取得済)や、バリアブル印刷、インビジブルインク(不可視インク)などを組み合わせることにより、ラベルにセキュリティ効果を付加できるようになりました。一見普通の商品ラベルなので偽造防止効果が施されていることに気づかれません。

QRコードもシャープに印刷

フルカラー写真の表現力はもちろん、階調性の高いグラデーション再現や高濃度の黒ベタ印刷を実現し、小ポイント文字、バーコード、QRコードもシャープに印刷します。

ホログラム調で偽造防止効果

ワンパスで詳細なニス印刷と白引き印刷((白引き印刷:透明フィルムやメタリック素材に印刷した場合、インク自体が透過性が高いため下地の影響を受けやすく、濁った色は透けにくいですが明るい色ほど透けやすいので透けては困る色の下に白インクを刷ることをいいます。))ができます。マットゴールドや疑似エンボス加工によるホログラム調のランダムな光彩表現が可能です。箔を使用したシールやラベルの任意の場所に白を引くことで、光らせたい部分と光らせたくない部分の指定ができます。また、任意の場所にニス引き加工を施せば盛り加工で凹凸を出すことも可能です。

疑似ホログラム効果によるセキュリティラベル
疑似ホログラム効果によるセキュリティラベルを同時印刷することが出来ます

インビジブル印刷による
隠し文字でセキュリティ強化!

インビジブル印刷による隠し文字なども同時に付加することができるので更にセキュリティを強化することができます。

バリアブル印刷で
さらにセキュリティを強化!

ロットナンバーやバーコードを、一枚ごとにデータ変更したり、高画質の写真をラベル一枚ごとに入れ替えるバリアブル印刷が可能です。また、同じデザインで複数の色違いを実現するバリエーション印刷などで工夫を加えれば、ラベルのクオリティがさらに高まります。

すべての工程をワンパスで!

デジタルの利点は色々難解な工程もワンパスで行うことです。ワンパスで行うことでコストパフォーマンスが大幅にアップし、アナログでは到底なし得ないことも出来てしまうのです。

耐候性、耐擦性、
耐水性に優れたシール

耐候性、耐擦性、耐水性に優れ、室外などの厳しい環境に置かれるラベル印刷にも適しています。

印紙タイプの偽造防止ラベルDSL

ホログラムのような反射が可能
ホログラムのような反射が可能な偽造防止ラベルDSL(サンプル)

デジタル印刷でホログラムのような反射を実現しました。(特許取得済)
バリアブル印刷とエンボス効果に弊社独自のノウハウを組み合わせて偽造防止シールに特化した偽造防止ラベルDSLを作成します。詳しくは偽造防止ラベルDSLの詳細へ