Miracle Sheet

タトゥーシールが作れる水転写シール作成キット

ご家庭のプリンタで簡単に肌に貼れる水転写シールが作れます。

家庭で作れるタトゥーシール
ミラクルシートにプリントした後、糊付けすれば(付属のノリ転写シートを使用)肌に貼れる「タトゥーシール」ができます。できあがったシールをハサミなどでカットして好きな場所に貼ります。シールの上から濡ティッシュで湿らせて裏紙を剥離すればタトゥーの出来上がりです。他にも紙や布、プラスティック、木製品などに貼れるのでアイデア次第で色々と楽しめます。オリジナルネイルシールも作れるので是非お試しください。

プリンターの種類を選ぶ

インクジェット用とトナー用があります

インクジェットプリンタ用とレーザプリンタ用(トナータイプ)に対応した2種類をご用意していますのでプリンタの種類に合わせて用紙をお選びください。

インクジェット用紙詳細 レーザプリンタ用紙詳細
ノリの種類を選ぶ

ミラクルシートに添付のノリの種類も「透明ノリ 1と白ノリ 2」 の2種類ありますので用途に合わせてお楽しみいただけます。

プリンターがなくてもOK!

弊社関連サイトの「シールランド」で5色トナープリンターによるミラクルシートのプリントサービスを行っています。4色カラーに白色を足してプリントすることができますのでご家庭ではできなかった表現も可能です。ミラクルシートの販売も行っています。是非ご活用ください。

Seal-Land.stores.jp(外部サイトへ移動します)

ミラクルシートのよくあるご質問はこちらへ
  1. 透明糊は絵柄が接着する面の色に影響されます。つまり肌に貼った場合などは絵柄が肌の色と一体化し、暗い色になります。タトゥーシールを作る場合はこちらを使用します。
    透明ノリ[]
  2. 白糊は絵柄の色が接着面の色に反映されずプリントした色がそのまま維持されます(透明糊を使用するよりも色が鮮やかなので肌に貼った場合はボディペイントの様になります)。黒い下地に貼る場合はこちらがオススメです。
    白ノリ[]