オリジナル・セキュリティラベルを低価格で

偽造防止印紙ラベルDSL( Digital Security Label )はデジタル印刷で疑似ホログラム効果を表現した印紙タイプのセキュリティラベルです。

商品のケースやタグ、チケットなどに貼ることによって本物である事を証明します。また、単体のセキュリティラベルとしてだけではなく、商品ラベルに組み込むことも可能です。

セキュリティラベルDSLのメリット

偽造防止印紙ラベルDSLの特徴

  • エンボスパターンのカラーチェンジングでホログラムのような光彩効果を表現できます
  • エンボスパターンを組み合わせることで複雑なパターンを表現できます
  • ブラックライトで光る隠し文字を入れることができます(インビジブル印刷)
  • バリアブル印刷が可能。ナンバリングを入れることができます
  • オリジナルのエンボスパターンが制作できます
  • 社名やロゴなどを入れて完全オリジナルのラベルを小ロットで作成できます
  • カラーチェンジングの場所が指定できます
  • 印刷からエンボス加工、ナンバリングまでワンパス(1工程)で行うので検討合わせも正確、価格も安価に提供できます
  • 印紙タイプなので商品ラベルに組み込むことでパッケージラベルでありながらセキュリティラベルの役割を持たすことができます。
  • 改ざん防止用に剥がすと文字が残る開封済み確認加工もできます
剥がすと「開封済み」や「VOID」といった文字が浮きあがるので開封の確認などに利用できます
文字とエンボスパターンを組み合わせることで角度により文字を表示させることも出来ます

セキュリティラベルDSLを商品ラベルに埋め込む

偽造防止印紙ラベルDSLはホログラムのような効果をエンボス加工により表現しています。エンボスのパターンによって光の反射角を変えることが可能です。社名やロゴなどをエンボスパターンと組み合わせたり、ナンバリング(番号を割り振ること。漏れなく重複無く番号を与え識別を容易にすることが目的)を入れることで唯一無二のオリジナル偽造防止印紙ラベルを作成します。カラーチェンジング (光があたる角度によって色が様々に変化)やカラーシフト(印刷物を傾けることで色が変化する技術)も可能ですので、チェンジングを入れる場所を指定すれば複雑なオリジナル偽造防止印紙ラベルができます。印刷からエンボス加工までワンパス工程ですので小ロット・低コスト・短納期を実現しました。簡単に偽造出来ない仕様になっていますので、安心してお使いいただけます。また、DSLは商品ラベルに組み込むこともできます。商品のラベルと一体化しているので偽造防止技術を特定しにくいというメリットがあります。お客様のご要望に合わせて最適なご提案をさせていただきます。
【詳しくはこちらへ】

ラベルにセキュリティを追加する
商品ラベルにセキュリティラベルを組み込んだサンプル。バリアブル、疑似ホログラム、インビジブル印刷が施されています。

偽造防止ラベルDSL
サンプル請求フォーム

    お名前
    (必須)
    会社名
    (必須)
    所属部署・役職
    電話番号
    (必須)
    メールアドレス
    (必須)
    送付先
    郵便番号(必須)
    (半角数字のみ)
    住所1(必須)
    住所2(必須)
    備考欄
    【お問い合わせいただく前に】
    お客様にご入力いただいた個人情報は、問い合わせに対する回答を差し上げるために利用させていただきます。
    個人情報の取扱いについてご同意の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。
    お客様の個人情報の取扱全般に関する当社の考え方をご覧になりたい方は、個人情報保護方針のページをご覧ください。
    上記の内容でよろしければこちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。
    確認画面は表示されません。送信ボタンは一度だけ押してください。